クラシックギター講師市川亮平のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一区切り

<<   作成日時 : 2016/06/08 19:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

大分ご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。


レッスンの新しい練習資料作りを始めたり、発表会参加希望の皆さんの選曲やその編曲、
楽譜作りをしていました。


特に発表会の選曲は10月にその人がちょっと頑張って弾ける様になる
ぎりぎりのラインを見極める作業が難しかったです。


そして何故か今回、一応理由はありますが、既存の楽譜があるのにその楽譜を作るという謎の行動をしてしまい、
途中気管支炎に患ったことも有り、大分時間がかかってしまいました。


新しく始めた、その人がその曲を弾くときに起こる技術的な問題を解決する練習の資料作りですが、
その作成のために演奏中の手の動画を撮らせて頂き、暇があればチェックし
どうすれば解決できるか常に考えていたら眠れなくなってしまい
それも選曲が遅れてしまった理由の一つです。


どうもそれで免疫力が落ちて気管支炎になった様です。
心も身体も虚弱で申し訳ありません。


ただ、新しいことを始める時は何かしらトラブルは起こるもので
もう対応できるようになったと思います。


それに、考え続けていたせいで、その人が弾けない理由を見つけ
すぐに解決策を示す事が難しい問題でもできるようになりました。


ただ、これはうちの生徒さん限定というか、
僕のお伝えするフォームや指の動かし方を身につけていないと
その解決策を実行するのに時間がかかるかもしれませんが。


そんなこんなで、まだ発表会の楽譜が手元に渡っていない人もいるのにブログを書くのは
その方に申し訳ないな、とそれぞれの楽譜ができるまで集中していたら前の記事から2ヶ月も経ってしまいました。

レッスンではゴホゴホとお見苦しい姿を見せてしまい申し訳ありません。


参加のご予定の生徒さんの楽譜は全て配布し終わり、
来週から練習用の参考音源の録音に入ります。


申し込みは8月末まで受け付ける予定ですので
まだ迷っていらっしゃる方で参加したくなったら、いつでもお申し付け下さい。


今回、10曲ほど楽譜を作りましたが、パッヘルベルのカノンのギターソロの編曲は皆さんに喜んで頂けるかなと思います。
ただ、今回の編曲のコンセプトは弾く人のための編曲なので、難易度はこれを弾く方に合わせております。
弾きたいけど難しい、もしくは物足りない、そう感じた生徒さんはお申し付け下さい。
貴方に合わせたカノンの編曲をします。
もちろん無料です。

音源もご紹介したいのですが、今演奏用のギターをコンクールに出る生徒さんに貸し出しているので
返ってきたら録音してここに貼っておきます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一区切り クラシックギター講師市川亮平のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる