クラシックギター講師市川亮平のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS おすすめのイベントのお知らせ

<<   作成日時 : 2016/06/10 10:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、永福町でのレッスンがあったのですが
知人から「このコンサート知ってます?」と
クラシックギタリスト鈴木大介さんの6月25日(土)に催される下高井戸でのコンサートイベントを教えて頂きました。


会場はスタジオピオティータという上品なコンサートサロンだそうです。
桜上水駅から徒歩10分、西永福駅からも徒歩12分と
永福町教室の生徒さんのお住まいから近いと思うので
ご都合が宜しければぜひ足を運んで聴いてみて下さい。

こちらがコンサートサイトです。
http://ms-tms.com/info/daisuzuki-01/

プログラムもクラシックギターの名曲や武満徹さんの編曲されたヘイジュード等
親しみやすい内容で、あまりコンサートに足を運んだ事がない方でもすんなり曲が体に入ってくると思います。


私はもう大分昔に広島で催されたマスタークラスでしか
鈴木氏にはレッスンを受けた事はないのですが
とても論理的で緻密なレッスンに感銘を受け
生徒さんにお伝えしている演奏法の参考にさせて頂いております。


自分流にアレンジしているのでそっくりそのままではないのですが
強弱のコントロール、練習法などがそれに当たります。


表現の部分でもかなり影響を受けているので、今回もしご都合が宜しければ
間近で鈴木氏の演奏を聴いて、その豊かな演奏を楽しみつつ
ご自身の演奏のご参考にして頂ければと思います。


コンサートサイトを拝見したところ、2回公演でそれぞれ内容が異なり
演奏後には飲み物を飲みながら演奏者とお話も出来るそうなので
曲の事やギターの事、もしかしたら色々聞けるかもしれません。


もうコンサートまで間もなく、人気のある方なので、ご予約はお早めになさったほうが良いかも知れません。


私もぜひ伺いたいのですが、6月25日(土)は千葉でのレッスンがあり残念ながら伺えません。


千葉の生徒さんが、7月1日(金)に荘村先生が船橋市中央公民館 講堂6階で行う公開レッスンに参加する事になったのですが、その直前のレッスンと言う事で色々頑張らなければいけません。


その生徒さんが公開レッスンで弾く曲は3月からレッスンを始めたので、
少し前に、自分も知らなかったその公開レッスンを受けると伺った時はちょっと焦りました。


曲はアグアドのロンドOp.2 No.2
弾くのは小学4年生に上がったばかりの子

しっかり準備できているなら、曲が難しくてもこの子なら安心なのですが
いかんせんレッスン期間が短いので少し不安です。


普通の先生ならどっしり構えているものですが、
メンタルの弱い自分は、万が一上手くいかなくて繊細な子の心の傷にならないかとか
色々考えてしまいます。


ショー的な要素の強い公開レッスンで運営の方や荘村先生、ご聴講される皆様にご迷惑をかけないように
参加する子にも一生残るような良い思い出になるように全力を尽くします。


公開レッスンは翌日7月2日(土)午後1時30分開場、午後2時開演の<日本イタリア国交150周年>荘村清志&本庄篤子・リマト室内合奏団による「ギターとストリングスの饗宴」チケットを購入された方のみ
電話で申し込めば無料で聴講できるようです。

聴講のみの希望は受け付けていないようなのでご注意下さい。

もしチケットをご購入された生徒さんでご興味のあるがいらっしゃいましたら
7月1日(金)
【1回目】17時00分〜
【2回目】17時30分〜
【3回目】18時00分〜
【4回目】18時30分〜
の公開レッスンもぜひ聴いてみて下さい。
うちの生徒さんは4回目18:30〜のレッスンに参加予定です。

皆さんにお伝えしている脱力や、しなやかな右指のタッチは荘村先生のものを参考にしています。


と言う訳で、生徒さんにお伝えしている奏法の起源となる方々のイベントのご紹介でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おすすめのイベントのお知らせ クラシックギター講師市川亮平のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる