波照間島2日目から3日目朝

まとめhttp://ichikawa-cgt.at.webry.info/201205/article_4.html

1日目から2日目朝 波照間島 天の川 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201205/article_6.html
2日目から3日目朝 波照間島 南十字星 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201205/article_10.html
3日目朝から4日目夜 波照間島と少し西表島 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_1.html
5日目西表島 宇多良炭鉱、舟浮 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_4.html
6日目西表島 マヤグスクの滝前半 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_10.html
6日目西表島 マヤグスクの滝後半 砂浜と星空 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_11.html 

その後は宿に戻ってみんなとご飯食べてからぶらっと散歩に出かけた
廃墟が好きなのでこういう建物を撮ったり
画像


民家や建築物を撮ったり
画像

画像



蝶や黒いナメクジを撮ったりした
画像

画像


そしてこの後は自転車で島探索

画像



こういう小路見るとワクワクする
画像


そして決まって蝶がいる
画像




道を抜けるとこんな感じ
画像

画像


サンゴと貝殻がキノコみたいになってた
画像


また別の小路
ワンコがいた
画像


抜けると地元の方が採れたての魚を焼いて昼食を食べてた
こういうのに憧れてたので羨ましかった
画像


挨拶をして海へ
奥の方で漁をしている
画像


ナマコや植物を撮ってたらさっきの地元の漁師さんに声をかけられてお昼をごちそうになった
画像

画像

画像


こんなの初めてなのでワクワクですよもう
画像


皮がぺりっとめくり粗塩を付けて頂く
ぷりぷりしてうめー!!!
画像


採れたての魚を捌くところも撮影させて貰った
鮮やかな手さばき
画像


その辺の板を海で洗って簡易まな板
画像


味噌で頂く
こんなにもちもちした刺身は初めて!
画像

画像


漁をしていた別のグループが帰ってきた
画像

画像

大量!民宿などに卸すらしい


この後漁をするところ見せてくれるというので一緒に海に入ったんだけど
それは水中用写るんですで撮ってまだ現像していないので残念ながらお見せできない

という事でその後漁師さん達にお礼をいって別れまた散策

波照間島は人が住んでいる中では日本最南端の島
画像


ハイビスカス
画像



公園?で一休み
画像


こういう商店が何軒かある
大体朝7時から12時 15時から20時とか21時までやっているのでご飯を宿で食べない時にはお世話になります。
画像


家の近所のコンビニとえらい違い
こっちは商店のゴミ箱でもこんな感じで綺麗に分別している
画像


泡波というあまり流通していない幻の泡盛を作っている酒造所
波照間島だと180mmの小瓶が1瓶320円だけど石垣島だと同じサイズの物が800円だった
1升瓶を石垣島で買うとなんと18,000円!!!
味はまろやかでちょっとフルーティで優しい感じ
画像



なんか人の顔みたいだったので
画像


海に落ちる夕日撮りたかったけど間に合わなかった・・・
画像


この後ご飯食べてから民宿のお客さんと一緒に天体観測所へ民宿の車で送ってもらった
観測所に着いたら曇ってたので今日はプラネタリウムのみだと告げられそれじゃあ外で新しく買った広角レンズの試し撮りをすることに
そうしたらみるみる晴れて急きょ天体説明会が行われて残念だった
まあいいや!と三脚がなかったけど少し離れてバルブ撮影の時何分でどれくらい星が流れるか試し撮りしてた

この辺からクリックしたときのサイズが大きくなってます。

流れ星!
画像


天文台にはヤギさんが
画像


そして一度みんなで宿に戻って再び自転車で最南端の石碑へ
ニシ浜の方角は相変わらず曇り空というか海上で雷がなってた
星が見えてて興奮しながら撮影したなあ
そうそうこの時日本ではなかなか見る事の出来ない南十字星が見られたんだ
[南十字星wikipedia]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%BF%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%98%E5%BA%A7
画像

画像


波照間島は海に囲まれ空の下の方が曇りがちなので
南に島がなく光害の少ない波照間島でも南十字星が見える日は少ないらしい
画像


こんな星空は初めてなので構図を色々試してた
変な構図だけど真ん中に南十字星
画像


朝に会ったお姐さん達を探したけど来てないなーと思ったらどうやら宿の人と少し離れた場所にいたらしい
確かに時々はなれた場所で懐中電灯が光ってた

この日は北と東と南の海上で雷が光っていてそれが写ったもの
画像


あまり上手くいかなかったけど海に落ちる星
画像


後は偶然天の川がちょうど海から昇ってくる所が撮れた
1時間、1分に1枚ずつ撮影して0.3秒毎に切り替わるようにして海から昇る天の川って動画を作ろうとしたんだけど
雲がどんどん出てきてしまったので逆再生にして曇間から見える天の川が海に降りていく動画にした
youtubeにあげたんだけど画質が悪くてどうしようもないものになってしまったけどね・・・
http://www.youtube.com/watch?v=N99_q7nRfVY

そしてとうとう雨が降ってきたので休憩所に退避
画像


ヘッドライトつけてたらカナブンがいっぱい頭にぶつかってきて参った
どうもこの時局地的な大雨だったらしく風は強いは壁が半分しかないから雨は吹き込んでくるわで長袖着てたけど寒くて震えてた
荷物もあるし暗いから宿まで帰るわけにもいかないし4月終わりに日本最南端でまさか凍えるとは
画像



2時間位ぶるぶるしてたら雨が止んだのでちょっと撮影
画像



また雨が降ってきたので避難して明け方5時頃また撮影
これが唯一赤道儀で撮った天の川かな
ほんとは重ねて合成するらしいんだけど雲が有ったので合成すると雲の範囲が増える気がしてやらなかった
画像



また雨が降ってきたので退避してぶるぶるしてたら何か光るものが
画像


西表島は蛍の時期って同じ宿に泊まっていた方から聞いていたので蛍かと思ったけど
飛ばずに地を這うように動くのでちょっと不思議だった
画像


追っていた先にいたのがこの子
蛍の幼虫だとか
画像


そんなことしてたら突然何かがふってきた
ヤモリでした
画像



朝はぽつぽつ雨がまだ降ってたけど太陽が見える変な天気
画像



3日目から4日目夜 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_1.html