西表島5日目 宇多良炭鉱、舟浮

まとめhttp://ichikawa-cgt.at.webry.info/201205/article_4.html
1日目から2日目朝 波照間島 天の川 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201205/article_6.html
2日目から3日目朝 波照間島 南十字星 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201205/article_10.html
3日目朝から4日目夜 波照間島と少し西表島 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_1.html
5日目西表島 宇多良炭鉱、舟浮 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_4.html
6日目西表島 マヤグスクの滝前半 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_10.html
6日目西表島 マヤグスクの滝後半 砂浜と星空 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201206/article_11.html 

写真はクリックすると拡大されます

5日目は朝から宇多良炭鉱へ
ここを知って波照間島1週間の旅行を変更し西表島にも行くことにした場所
ジャングルの中を進んでいくのかと思ったが今ではトレッキングコースにもなっていてあっさり行ける
浦内川遊覧船乗り場の手前にある遊歩道入口
画像


道はそんなに険しくない
画像



変わった蜘蛛がいた
画像


ギランイヌビワと言うカッコいい名前の木の根
不安定な場所でも巨木を支えられるようにこんな大きな根を張るらしい
これ系の木ではサキシマスオウの木というのが西表島で有名
サキシマスオウの木は頑丈で昔はまな板や船の舵に使われたとか
画像


枝を切るとちょろちょろ水が出て来るのでこの様な名前がついたとか
画像


マングローブ
マングローブという木はなくてメヒルギ・オヒルギ・ヤエヤマヒルギ等の潮間帯に生育する樹木の総称をそう呼ぶらしい
世界には70-100種類のマングローブ樹木があるとか
画像



20-30分歩くと炭鉱跡へ到着
あっさり着いて拍子抜けした
画像


井戸
この時点でわくわく
画像



炭鉱の歴史
指を指しているところが今いるところ
画像

画像

画像

画像


労働者たちを悼む石碑
まずは手を合わせる(人)
画像

画像


来た
画像


ラピュタみたい
画像

画像

画像




当時の炭鉱労働者たちの居た証
画像



満足して帰りは虫や花を撮りながらのんびりと
画像

画像

画像

画像



午後は船浮(ふなうき)という白浜港から船で行かないといけない場所へ向かう
途中にある月が浜
画像

画像



蟹さん
画像



マングローブ
画像

画像


自転車で沖縄を旅していた方達
白浜港で話して一緒に写真撮った
掲載許可は頂きました
画像



さっきの自転車の方々と白浜港からフェリーで船浮へ向かう
自転車の方々は50代から60代くらいなのに沖縄や北海道を自転車で回る旅をしているらしい
今回は八重山諸島(石垣島、竹富島、小浜島、黒島、新城島(上地島、下地島)、西表島、由布島、鳩間島、波照間島の石西礁湖周辺の島々と、これらから西に離れた与那国島の合計10の有人島、及び、周辺の無人島からなる島嶼群)を回るらしい


良い感じの洞穴
画像


テレビ撮影してた
画像


こっちにも洞穴
最終フェリーが一時間後なので急がなきゃ
画像


奥へ
画像


抜けたら行き止まりでした
画像


ということでさっきの海岸沿いの洞穴へ
一応そばにいた漁師さんに入っても良いか聞いてみたけど「たぶん大丈夫よー」と言われたので進む
画像


暗い・・・ヘッドライト持ってくれば良かった
画像


ビール瓶
画像


ここは元防空壕らしく左に折れる道もあったけど上手く撮れなかった
それよりもなんかキーキー鳴き声が聞こえるのが気になった
そして上の方を撮ると・・・?!
画像


飛んでる蝙蝠はそんなに怖くないんだけど洞窟で上から何匹もぶら下がってるのちょっと・・・
という事でイダの浜へ向かうことに
画像


昔は飲み水場
であり丸い所で洗濯をしたとか
画像


昔の想い出
画像

画像


イダの浜
画像


ここもサンゴがいっぱい
画像


ヤドかり
画像


そういえばトンボがいっぱいいたなあ
画像


東郷平八郎が訪れたらしい
画像


最終フェリーで白浜港へ戻る
画像


この後次の日のマヤグスクの滝のガイドをお願いできないかツアー会社と電話で最終確認をしてから晩御飯をパイン館さんが経営している「トナリ」というおしゃれな居酒屋で食べる

西表牛か石垣牛のコールドローストビーフ
画像



島タコとアーサーの天ぷら
画像


もずくの天ぷら
画像


次の日のマヤグスクの滝へ行くのに軍手と帽子が必要なので近所の商店へ自転車で買い物に行く
西表の夜も暗いし自転車のライトが壊れていたのでヘッドライトを付けて行った
今回大活躍だ

そして買ってきた帽子・・・これしかなかったのよね
画像


まああるだけ有難い

いよいよマヤグスクの滝
続く