富士山星撮りキャンプ?ツーリング3月、4月その2

その1 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201304/article_20.html

3月と4月で撮影場所は少し違うのですが、ここからそれぞれ分けて書いていきます。
写真はクリックすると大きくなります。

3月
3月はまだnikkor14-24mm F2.8 を買っていませんので、
星はシグマの15㎜魚眼レンズとトキナーの116の16側でデラックスクロップをせずに撮っています。
シグマの魚眼レンズにはリア側にフィルターを入れるフィルターホルダーがありますが。
今回はそれを2枚入れてみました。

いつもより少し星が大きくなっている・・・かな。
魚眼だと少し縦に縮んで見上げるような感覚が薄れているのが残念です。
画像


何枚かパシャパシャテスト撮影で撮ったらトキナー116にレンズを替えてインターバル撮影。
撮り方はこちらをご覧ください。http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201303/article_2.html
カメラ:Nikon D800E
レンズ:トキナー11-16mm 16側
フィルター:なし
赤道儀:無し
シャッタースピード:25秒
ISO:1250
F値:3.5
ホワイトバランス:電球
方角: 南
日時:3/11 21:41
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:ニコン純正現像ソフト
かなり周辺が流れていますがそれはしょうがないです。
むしろ好都合かもしれません。
画像


連続撮影したものを500枚近くシリウスコンプで合成しました。
富士山がくっきり見えるようにするとどうしても星が多すぎてしまうんですよね。
これを解決するために、夕方から夜に差し掛かる時間なら星が少なくて
富士山も見えて良いのかと検討していますが、どうなる事やらまだわかりません。

21:41から01:14分まで撮影していましたがこの間は寝たりボーっと星を眺めたりしていました。
お化けが怖いなーとかもちょっと考えたり。
それと富士山は風が強い強いと聞いていましたが本当にゴーゴー行っていてびっくりしました。
ビクセンとベルボンが組んで作られたポラリエ専用の三脚は軽い割にまったく揺れずに助かりました。
ちょっと揺れたら何百枚の写真がパアになってしまいます。
画像


続いて富士五湖周辺の夜景が綺麗だったのでそちらを撮影。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:トキナー11-16mm 16側
フィルター:なし
赤道儀:無し
シャッタースピード:25秒
ISO:800
F値:5.6
ホワイトバランス:電球
方角: 北北東
日時:3/11 2:49
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:ニコン純正現像ソフト
画像



2:49~3:31に撮った約100枚を合成
画像


それから天の川を見つけて撮影開始。
富士山頂近くに来るまで時間がかかったのと、初めてポラリエを使ったので少し手間取りました。
そして撮れた写真がこれです。
天の川を目立たせようとしたら画質がかなり落ちてしまいましたが、目的のイメージにだいぶ近いです。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:シグマ15mm
フィルター:LeeソフトフィルターNO.1×2
赤道儀:無し
シャッタースピード:30秒
ISO:2000
F値:3.2
ホワイトバランス:オート
方角: 南
日時:3/12 4:49
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:フォトショップ トリミング有り
画像


4月
4月は夜に雲が出るという予報が出ていたので覚悟はしていたのですがやはり雲が・・・
この日は全てAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDで撮影しました。
取りあえずソフトフィルターの効果は確認できました。

上でも貼りましたがAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDにソフトフィルターを付ける過程はこちらに記しました。
http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201304/article_8.html
画像


そんなわけで雲が出てきたのでインターバル撮影に切り替える事に。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 24mm側
フィルター:ケンコー・トキナー ケンコー LEE 100X100mm角ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 [軟焦点効果用]
赤道儀:無し
シャッタースピード:25秒
ISO:200
F値:6.3
ホワイトバランス:電球
方角: 北
日時:4/8 20:24~23:04
枚数:約370枚をシリウスコンプで合成
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:ニコン純正現像ソフト
画像


矢印が北極星です。
微妙に動いていますね。
画像


富士山を入れてインターバル撮影。
左の木が無ければなあ。
これを撮影している時に登山者が登って行きました。
山頂で朝日を見るのかな。

矢印の光は多分その登山者の物です。
お気をつけて。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm側
フィルター:ケンコー・トキナー ケンコー LEE 100X100mm角ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 [軟焦点効果用]
赤道儀:無し
シャッタースピード:25秒
ISO:1250
F値:3.2
ホワイトバランス:電球
方角: 南
日時:4/9 1:46~3:04
枚数:約160枚をシリウスコンプで合成
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:ニコン純正現像ソフト
画像



多くの富士登山者がお世話になっている佐藤小屋と天の川
赤道儀使っていないし設定が少しおかしい。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 20mm側
フィルター:ケンコー・トキナー ケンコー LEE 100X100mm角ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 [軟焦点効果用]
赤道儀:無し
シャッタースピード:15秒
ISO:3200
F値:2.8
ホワイトバランス:オート
方角: 東
日時:4/9 3:14
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:フォトショップCS6
画像



星を撮るのに星座にはあまり詳しくなかったのですが、天の川の見える方向や時間を探しやすくなると思い、
ちょっと星座の勉強してました。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 24mm側
フィルター:ケンコー・トキナー ケンコー LEE 100X100mm角ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 [軟焦点効果用]
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:25秒
ISO:2000
F値:3.2
ホワイトバランス:電球
方角: 南東
日時:4/9 3:52
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:フォトショップCS6
画像

画像


カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm側
フィルター:ケンコー・トキナー ケンコー LEE 100X100mm角ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 [軟焦点効果用]
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:25秒
ISO:2000
F値:3.2
ホワイトバランス:電球
方角: 南
日時:4/9 4:07
場所:富士山 富士吉田口五合目
編集:フォトショップCS6
画像



この後明るくなってきて雲も出てきたので撮影終了。
明るくなるのが早くなってきたなあ。
画像


朝ごはんを食べて帰路につきました。
水は残り500ml。
画像


後で知ったのですがこの日富士山は地割れがあったようです。
雪解け水で毎日こういった土砂が出ると思っておたのですが違ったんですね。
画像





帰りは1時間半ほどで馬返しまで着きました。
下りは楽でした。

富士山駅のえきまえといううどん屋さんでご飯を食べました。

鹿肉の入ったカレーうどんが美味しかったです。
ボリュームもたっぷりです。
ここのおばちゃんには富士山の事を色々教えてもらいました。
画像


3月も4月もこの後仕事でそのまま帰りました。

次は行くとしたら7月くらいかな。