2013年8月乗鞍高原星撮り旅行その2~オランダから来た女~

その1 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201401/article_4.html

複数の記事にするので、ここにまとめてURLを貼ります。 http://ichikawa-cgt.at.webry.info/201310/article_5.html
なにぶん、旅行をしてから5か月経っていますので、
記憶違いなどもあるかもしれませんが、ご了承ください。
写真は全てクリックすると拡大されます。※星景写真以外はそんなに大きいサイズではありません。

前回富士見岳から降りてきたら、謎の人影が見えたと言う所まで書きました。
続きです。
画像


外国の方なのでとりあえず「ハロー」と声をかけてみたら、
「ハロー」と応じてくれたので、自分はここに星の写真を撮りに来たことなどを片言の英語で伝えました。
ちなみに私の英語力は中学生レベルです。
ジェスチャーを交えて頑張ったらなんとか通じました。


彼女はオランダ出身で、もう6年も自転車でキャンプをしながら世界を回っていて、ここには星を撮りに来ている事、
ニュージーランドの星が綺麗だったこと、オーストラリアを縦断した時は10日も誰にも合わなかったこと、
北海道から南下していて北海道では熊を間近で見てとても怖かった事など、
彼女の持っていたウイスキーや枝豆をごちそうになりながら、
心躍る旅のお話を写真を交えて聞かせて頂きました。


私も北海道を一昨年リトルカブでキャンプツーリングしたりしたので、北海道の話は盛り上がりました。


許可を頂いたので彼女のサイトを貼らせて頂きます。
http://cyclingdutchgirl.com/


今回の事はこちらに書かれています。
http://cyclingdutchgirl.com/2013/08/09/honshu-heights/

動画も凄い楽しそうですので是非見てみてください。
たまにお酒のつまみに見させてもらっています。
http://vimeo.com/cyclingdutchgirl/videos


オーストラリア旅行時のこれが好きです。
http://vimeo.com/73521156

これは北海道の動画
http://vimeo.com/70904952


お互いその日の撮影現場の情報を交換した後、一時別れて夜撮影に。
星撮りは20秒や30秒撮影する工程を繰り返すので、撮影中携帯なんかをいじっているのですが、
お互いの携帯のライトでも写ると相手の写真を台無しにしてしまうので、別々に撮影する感じにしました。


夜9時頃再び富士見岳に登り撮影。
これを現像したころ、ちょっと編集で迷走してまして、ノイズが出ようと気にせず景色を見えやすく明るめにしてみました。
現像やりなおすのも面倒だし、これはこれで良いかなあと思います。

カメラ:Nikon D800E
レンズ:シグマ15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE(ニコン用)
フィルター:LEE カメラ用角型ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 100X100mm
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:30秒
ISO:5000
F値:2.8
ホワイトバランス:AUTO(RAWで撮影し後に色温度を編集)
方角: 南
日時:8/7 20:57
場所:乗鞍畳平
編集:フォトショップCS6
よく見たら流れ星が2個写ってますね。
画像


微速度撮影に初挑戦。
ホワイトバランスはオートに設定してたの忘れて失敗してしまいました。




雲が出てきてしまった・・・
風が強いし寒かったなあ。
カメラ:Nikon D800E
レンズ:シグマ15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE(ニコン用)
フィルター:LEE カメラ用角型ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 100X100mm
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:20秒
ISO:3200
F値:3.2
ホワイトバランス:AUTO(RAWで撮影し後に色温度を編集)
方角: 南
日時:8/7 23:19
場所:乗鞍畳平
編集:フォトショップCS6
画像



カメラ:Nikon D800E
レンズ:シグマ15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE(ニコン用)
フィルター:LEE カメラ用角型ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 100X100mm
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:25秒
ISO:3200
F値:3.2
ホワイトバランス:AUTO(RAWで撮影し後に色温度を編集)
方角: 南
日時:8/7 23:21
場所:乗鞍畳平
編集:フォトショップCS6
画像


岩肌にライト当てても良かったかなあ
カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm側
フィルター:LEE カメラ用角型ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 100X100mm
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:25秒
ISO:3200
F値:3.2
ホワイトバランス:AUTO(RAWで撮影し後に色温度を編集)
方角: 南
日時:8/7 23:45
場所:乗鞍畳平
編集:フォトショップCS6
画像



カメラ:Nikon D800E
レンズ:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 14mm側
フィルター:LEE カメラ用角型ポリエステルフィルター ソフト No.1 SP-31 100X100mm
赤道儀:ポラリエ
シャッタースピード:30秒
ISO:3200
F値:3.2
ホワイトバランス:AUTO(RAWで撮影し後に色温度を編集)
方角: 南
日時:8/8 01:05
場所:乗鞍畳平
編集:フォトショップCS6
画像


雲が出てきても朝まで撮り続けたのですが、結局あまり良い写真は撮れませんでした。
手袋もニット帽も持って行ったのですが、寒かったなあ。
今の埼玉の夜は-1度とかいきますがそれくらい寒かったです。
風が物凄かった。
貼るホッカイロいくつもしてても寒かったです。

そうそう乗鞍畳平は野営禁止です。
星の撮影は夏でも下手すると寒くて死ねますので、必ず宿を予約した方が良いです。
徹夜すれば宿とらなくても良いじゃん等と考えると危険です。


朝4時過ぎには朝日を見るツアーの方々がバス出来ました。
私はもう疲れ果てて朝日を撮る気もなかったです。
画像


晴れてれば連泊するつもりでしたが、曇りだったのと2日後に仕事があったので、
この後長野の飯山という新潟寄りの地域で暮らしている両親の所に行くことにしました。


オランダお姐さんは物凄い荷物を抱えて去っていきました。
この後また日本を南下して今は韓国にいるとか。
フェイスブックで旅の様子を見てますが相変わらず凄い行動力です。
良い旅を・・・・
画像


画像



≪飯山編≫
同じ長野なのに乗鞍から飯山まで5時間くらいかかりました。

半年ぶりに両親に会って近況を話しつつビール。
禄にご飯食べてなくて酔いが回ってすぐ寝ちゃいました。
画像



夜は焼肉をしつつビール
画像

画像



夜は星を撮ろうとしたのですが雲が・・・
飯山はいつも曇り
画像


次の8月9日は自転車で散策してました。
画像


画像



飯山は春は菜の花祭りや6月後半-7月は蛍が綺麗だったり、夏は千曲川をラフティングしたり釣りや川遊び、秋は紅葉、冬は近くの野沢温泉でスキーと色々楽しめます。


残念ながら盆地で雲が出やすく星撮りには不向きですが。


菜の花祭りではうちの父も有志の方と手打ち蕎麦のお店を出店しています。
地元の有名店を引退した師匠のもとで習っているのでかなりおいしいです。
画像


画像



外で飲むコーヒーは何故かおいしい。
画像



草むしり大変
画像



阿弥陀堂だよりと言う映画の御堂も家の近所にあります。
画像


さらば飯山
画像



そしてまた埼玉に戻り、お茶の水のメディアカームさんで生徒さんのギター選び。
ぴったりのギターが見つかって感謝です。
画像




今回、本当は北海道に行く予定で10日ほど休みを取っていて、それ以外仕事がなかったのでまた長野に行くことにしました。
乗鞍が予想以上に寒かったので改めて準備をして10日は就寝。
画像


ここまでは前座みたいなものです。

その3に続きますhttp://ichikawa-cgt.at.webry.info/201401/article_6.html