桜と幻日環とポートレートのモデル

この時期は体験レッスンの申し込みが多くなり、
九月終わりの発表会のための生徒さんの選曲や編曲、練習用動画撮影もあり少し忙しくなりますが、
ブログのネタはいくつか貯めているのでたまーに書いていきたいと思います。

先日写真仲間のyuuさんが「桜とギターを弾いている手が撮りたい!」というので、ポートレートのモデルを務めてきました。

yuuさんと仲の良いmarimoさんも一緒に加わり、近所の上谷沼運動広場に集合。
ここはサッカーグラウンドを中心に土手になっていて、周囲にグルーッと桜が植えてあり
お花見を楽しむ方、散歩やジョギングをする方などで賑わっていました。

私もカメラを持っていきました。
現像まで含め三者三様の写真の特徴があって面白かったです。
○○さんが撮影と書いていない写真は私が撮りました。


運動広場は住宅街の中にあるので、背景を考えてしばらくウロウロしたあと場所も決まり撮影開始。
yuuさん撮影
画像


yuuさん撮影
画像


yuuさん撮影
画像


ここで空をふと見上げると太陽の周りに虹の様な物が。
画像


もしかしたら違っているかもしれませんが、幻日環(げんじつかん)と呼ばれる現象の様です。
画像


そんな訳でポートレートそっちのけで、幻日環の写真を撮る三人。

桜も撮りました。
画像


そういえば桜を今年はきちんと撮っていませんでした。
昔は六義園の夜桜を撮ったりしてたんですけどね。
画像

画像


幻日環をパシャパシャ撮って満足し、ピンクの桜が咲いている場所に移動。
寒緋桜(かんひざくら)かなあ。
ギターは何かあったら困るのでサブのサブのギターを持って行きました。
画像


yuuさんが私のカメラを使って撮影
魚眼のポートレートも面白いですね。
画像


今度は飛行機雲が出たので、またポートレートを中断して桜と飛行機雲を撮っていました。
画像



画像


一段落したところでyuuさんが木の上でギター弾いているところが撮れる場所があると発言。
???となりましたが写真を見せてもらうと、なるほど確かにここなら撮れる!と思いその場所に行くことに。

場所はさいたま市と戸田市の境目、秋ヶ瀬公園の少し南にある彩湖道満グリーンパーク
その片隅に件の木はあるそうです。
始めて行った場所なので、正確な場所はわかりませんが、おそらく画像の赤い所か青い所に木がありました。
写真はクリックすると拡大されます。
画像


武蔵浦和駅からバスも有り、駐車場もかなり広いです。
着いてみると入口にドッグラン会場や野球グラウンドがあり、その先はバーベキューもできる広い公園と続きます。

目的の木までは10分程歩きます。
楽しそうに遊ぶ子供達の姿や談笑する家族連れを眺めながら桜並木を歩くと、
自然と頬が緩みます。

そして目的の木につき、撮影開始!と思ったら雲が太陽を覆ってしまったため太陽待ちとなりました。
公園の奥にある木のあたりは人もまばらでした。
太陽が出るのを待つ間は構図をあれこれ試したりしていました。
画像




そして太陽が出る一瞬を狙ってなんとか撮影。
本当に木の上でギターを弾いているみたいです。なんだか古き良きアメリカっぽい!
いや、本当に木の上で弾いてはいるんですが・・・
yuuさん撮影
画像


yuuさん撮影
画像


yuuさん撮影
画像



marimoさん撮影
木の上で弾いてはいるんですが、実はかなり低いんです。
画像


marimoさん撮影
画像



yuuさんもmarimoさんも独自の色合いや撮り方があり勉強になります。
お二人共、光の活かし方がとてもお上手だと感じました。
ブログのアイコンや何かのイベントのフライヤーで使いたい位です。

yuuさんが私のカメラで撮影。
私が現像。
画像


撮影中また日が陰ったのでお昼ご飯。
木の上でご飯てちょっと憧れていました。
yuuさんが撮影
画像


彩湖がキラキラしていて綺麗でした。
yuuさんが撮影
画像


yuuさんが撮影
画像



三時頃完全に日も陰り、寒くなってきたので撮影終了。
星か食べ物ばかり撮っていて、ポートレートは馴染みのないジャンルでしたが楽しかったです。

yuuさん、marimoさんありがとうございました。