クラシックギター講師市川亮平のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 発表会のフライヤーデザイン

<<   作成日時 : 2018/08/15 19:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回は悩みました。
春にフライヤー用の写真を撮ったのですが、出来に関しては他の方の評価はともかく、私のなかでずっと撮りたかった桜と天の川、プラスギターが撮れました。
しかし、一番のお気に入りが横長の写真なので縦長のデザインが多いフライヤーに使うかどうか迷いました。

撮影についてはこちらに書いています。
https://ichikawa-cgt.at.webry.info/201805/article_1.html
https://ichikawa-cgt.at.webry.info/201805/article_2.html



が、レッスンでも迷ったなら自分が一番自信があり、好きなものを選ぶということを勧めているため
自分もそれに従いました。

今回のフライヤーはこちらです。
クリックすると拡大できます。
画像



撮影の際、一応文字を入れることも計算して撮っているのですがデザインもかなり迷いました。
我流なので合っているかわかりませんが、写真を撮る際考えなければいけない事の一つは、何を伝えたいかだと思います。

今回は桜に天の川にギターと見せたいものが多すぎました。
更にフライヤーとして最も大事なのは日時や場所、何を弾くかというプログラムですので
文字の大きさ、配置、ぎりぎりの線で作ってみました。

まだ発注した段階で、完成品は10日後に手元に届くので、上手くできたかはわかりませんが満足いくものになりました。


それから、今回はプログラムの表紙には別の写真を使いました。
何を使ったかは当日のお楽しみです。

最後に今年も御茶ノ水のクラシックギター専門店のメディア・カームさんにご後援頂けることとなりました。
厚くお礼申し上げます。

毎年温かいご支援ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

発表会のフライヤーデザイン クラシックギター講師市川亮平のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる