クラシックギター講師市川亮平のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 重心移動の説明動画

<<   作成日時 : 2019/01/28 21:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ここで言う「重心」は物理学や数学などの皆様の把握していらっしゃる「重心」とは異なるかもしれません。
適当な言葉を探して「重心」という言葉が適当と感じ、それを使い奏法のテクニックの説明をしています。
ご覧になる際は、ご了承いただければ幸いです。

重心移動のテクニックは2年ほど前に左手の練習で思いついたものです。
当時小4か5の子にアラビア風奇想曲を上手く弾ける様にするため、悩み、思いついたような気がします、たぶん。


その後結構経ってから、右手でもこの説明は使えるんじゃないのかな?と思い、右手の説明にも流用しました。
具体的にはフォームを整える、和音をバランスよく綺麗に鳴らす、親指で弾くときに右手の重さを乗せるなどの効果があります。

そして全ての人が理解できるように説明を工夫し、ようやく小1や幼稚園年長の子にも理解できるような説明に至りました。
はっきり理解できているかと言われるとそうではないのですが、やり方は2回の説明で理解してもらえたかなあと。

その説明の様子を撮影させてもらったので、こちらにご紹介いたします。
やり方を説明しただけで練習も始まっていない状態ですので、もちろん完ぺきとは言えませんが、私の考えが伝わった手応えを感じました。

幼稚園年長の子への説明
この子は開放弦で和音を弾いています。




小学1年生の子への説明
この子はラドミというイ短調の主和音を押さえています。
そのため左手が原因で1弦が鳴らない時もあります。


お二人ともご協力ありがとうございます。

動画撮影をしたレッスンの前のレッスンで同じ説明をし、今回の撮影となりました。
重心が少しは理解できるかなということで、ヤジロベーをプレゼントして遊んでもらいましたが、割と食いつきがよく効果があったように思います。

左手の重心移動は違う説明の動画を用意しておりますが、こちらのほうが参考になる方もいるかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

重心移動の説明動画 クラシックギター講師市川亮平のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる