「君はともだち」おうちでセッション

自粛期間中、レッスンの腕が鈍らないないよう オンラインレッスンに付き合ってくれた子供達へのお礼として動画を1つ制作しました。

オンラインレッスンをしているとき、子供たちに好きなアニメや映画の音楽を聞き、ばらけた中でトイストーリ―の曲!と言う子が何人かいました。

それで調べていたら映画内で「君はともだち」を歌っているダイヤモンド☆ユカイさんが

【ユカイとコラボセッションができる!?】お家でユカイとカラオケしよう!

という企画をされていて「これは渡りに船だ」と便乗させて頂きました。
歌詞も今の状況にぴったりだと感じました。

もう一つ、2重奏の練習をレッスンに取り入れ、家でも練習できるように練習動画を作っているのですが、果たして動画でアンサンブルができるのかというのを試す良い機会だと感じました。

それがこの動画です。
ダイヤモンド☆ユカイさんがボーカルを務めているバンドレッドウォリアーズは中学生の頃から聞いていて、まさか年を経てこんな機会が来るとは夢にも思いませんでした。
タイムマシンで過去に行き、中学生の自分に「おい!お前動画でだけどユカイさんとセッションするぞ!」と言ったら若い自分はどんな顔するんだろう。


ユカイさんが変ホ長調で歌っているので、「うーんギターだとやれることが限られちゃうなあ...どうしよう」と悩んだ末、ホ長調でアレンジし全弦半音下げチューニングをして弾くことにしました。
動画は若干ずれているかなあ…こういうのは初めてなので編集が難しかったです。
スマートフォンで聞くと伴奏部分は小さいかもしれません。
パソコンだと丁度良いかなと思います。

子供達に「ギターって色んな弾き方があるんだよ」と伝えたく思い、 不自然に特殊奏法を入れているかもしれませんがご容赦ください。

生徒の皆様、自粛期間中ありがとうございました。
私は「俺が付いてるぜ」と言うキャラではないですが、ささやかながらお礼になれば幸いです。

市川亮平

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント