ビオトープと熱帯魚 追記エビの赤ちゃん

中学生の頃、熱帯魚好きな友人がいて彼の熱心な勧誘も有り熱帯魚飼育にはまりました。
子供の頃から生き物が好きで金魚、カタツムリ、カブトムシ、カエル、インコ、鶏(これは妹が飼っていた)、うさぎ、ハムスター、リスと色々飼っていて興味があったというのも有ります。

彼は家が近く同じバスケ部で毎日朝練に向かいながら、帰宅しながら熱帯魚談議に花を咲かせ、熱帯魚クイズをし、熱帯魚しりとりをしました。
少ないお小遣いは全て熱帯魚に費やし、最初はグッピーやネオンテトラ…ピラニア…最後は肺魚のポリプテルス・セネガルスと中学生にしては色々な魚に手を出していました。

当時、中学生のお小遣いでは中々厳しかった水草育成用のCO2添加装置も買ったり雑誌や書籍も読み漁りました。
今はネットがあるのでとても便利ですね。

ある朝起きたらポリプテルスがいなくてあれー?どこかに隠れているのかなと探してもいなくうーん…と下をみたら床にお亡くなりになったポリプ君が。
蓋はしていたのですが大丈夫だと思っていた隙間から抜け出しダイブしたようです。

それがショックで熱帯魚は引退しました。

そうして20数年。
妹が飼っているエンゼルフィッシュの写真を見せてもらったり、子供たちの練習達成シールを見て、箱庭的なものが好きだったのを思い出したり、生き物が好きな子供の生徒さんからメダカを飼っていると聞かされたり、別の子がドジョウを保育園でつかみ取りしたと聞いたりでなんだかどんどん魚を飼いたくなりました。
恐ろしい魚飼え飼え包囲網が敷かれていました。

そして遂に手を出してしまいました
それも1つではありません!

まずはベランダにビオトープ用のプラスチックの鉢!
DSC_0046.jpg
一応書いておくとプラスチック製のものは安くて軽くて良いのですが、温度変化しやすく極端に暑い日寒い日は注意が必要です。
冬は発泡スチロールを周りに固定しようかなあと今から寒さ対策を考えています。

長野で父が大きめの水槽でメダカをビオトープで飼っていて、夏に行くとカエルがそこに住んでいたりとビオトープ良いなあと思っていました。
いやこれはビオトープって言っていいのかな…
DSC_7595.JPG



鉢には幹久(みゆき)メダカという背中がキラキラした綺麗なメダカを4匹と石巻貝2匹とミナミヌマエビ3匹を入れました。
メダカは元気に泳いでいますが喧嘩しているのをよく見るので、いずれ大きな鉢にするかもしれません。

20数年前はメダカというと黒メダカとヒメダカくらいしか見ませんでした。
熱帯魚ばっかりに目がいっていて他のをスルーしていたのかもしれませんが。

ところがホームセンターの熱帯魚コーナーに行くと1ペア2,000円のとんでもないメダカが売っていたり、幹久メダカや三色錦という綺麗なメダカが売っていたりでびっくりしました。
グッピーみたいな扱いになっているんだなあ。

メンテナンスに必要なスポイトやピンセットをダイソーで買っていたら、少し鉢周りに何か起きたくなって若干周りを飾ってみました。
台には何を置こうかな。
らしくないですが一輪挿しに花とかも良いかも。
もしくは何か手のかからない植物なんかも良いな。
植物は育てていますが、食べられる植物ばっかりで性格が出ますねこれ。

今気が付きました。ベランダヒビ割れとる!!
DSC_0058.jpg
割りばしは別にメダカを食べるわけじゃないですよ、ゴミをとるだけですよもちろん。

そして玄関前の廊下に30センチのミニ水槽とダイソーで200円で売っていた丸いミニミニ水槽。
DSC_0064.jpg
30cm水槽は昔グッピーの稚魚用に買ったもので20数年経っても使えました。
驚いたのはライトです。
LEDになり昔より長持ち低電力で物凄く明るくなってる!!!
しかもスタイリッシュ!
技術の進歩って凄い。

水草はミクロソリウム(右手前流木)、アヌビアスナナ(左流木)、中央奥は…忘れてしまいました。
ぶら下がっている黒いかごは、サボテンを水中ではなくインテリアで飾ろうとしたら上手くいかず、「これ水槽に入れて水草をレイアウトしたら面白い感じになるんじゃ」と試しに吊るしてみました。
何を配置したら良いかなあと迷うのが楽しいです。
まだミナミヌマエビと石巻貝だけで魚は入れていません。
そんなに変わったものでなく、ネオンテトラにしようかなあ。


そういえば流木は昔より安くなってますね。
あく抜き頑張りました。
DSC_0037.jpg

小さな丸い水槽は水槽200円、コースター100円、水草230円、砂利約100円、USBライト+延長コード+USBアダプタ300円
合計930円(税別)で揃いました。
石巻貝とラメメダカを入れています。
ただ、メダカは小さい所にかわいそうなので、べランダのビオトープに移動して水草も変えてエビを飼おうかと考えています。
エビだと可哀そうじゃないというのもおかしなはなしですが、生体の大きさに合う水量から考えてという事です。
DSC_0082.jpg

ということで、コンパクトではありますが3つの水槽?を立ち上げ人生に少し潤いが出ました。
朝起きたらお茶を淹れメダカを見て餌をやり、帰宅してメダカを見て餌をやりしていたら閃きました!

メダカを見ながら晩酌しようと。


はいやってみました。
DSC_0092.jpg
ライトはソーラー式で電池いらずです。
シャッタースピード8秒、F値8、ISO500で撮影したので実際はこれよりもうちょっと暗いんですが、メダカを見ながらの晩酌は中々味がありました。

ただ住宅街でこれをしていたら隣の家の人に見られた時やばい人と思われてしまうのでやるとしてもビールだけにしておこう、うん。
もう思われているかもしれませんが。
もう少し暑くなったら虫もたくさん集まりそうですし。

おつまみは匂いが出ないようにさっぱり。
半分嘘です!節約しなきゃいけないのに今回1万5千円ほど使ってしまったので、冷蔵庫にある手近な食材で済ませました。
DSC_0087.jpg

安曇野のわさびを長野から何本か送ってもらったのでそれだけ高級食材。
食べきれないので浅漬けにしてみようという暴挙。
一晩漬けただけなので風味も残っていて意外と美味しかったです。
DSC_0055.jpg

おしゃれなバーなんかでは水槽があってお酒を楽しみながら熱帯魚を眺めたりするところもありますが、それのお手軽バージョンです。
だいぶショボいですが雨が水面を揺らす様を眺めたり、風を感じながら自分の作った小さな世界を眺めるのも中々乙なものです。
※雨は弱酸性な事が多いので、あまり入ると良くないです。
うちはシェードで傘みたいに防いでいます。
たまに風で流されてポツポツ入り込むくらいです。

※追記
今朝覗いたらエビの赤ちゃんが産まれてました!
買ったとき卵を持っていたエビがいましたがまさか孵化するとは。
頑張って育てます!
エビの子.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント