【2023年1月29日に延期致します】2022年10月15日の発表会のお申込みについて

こちらの発表会ですが、新型コロナ・ウィルスの感染者数の急増に伴い、2023年1月29日(日)に延期する運びとなりました。
誠に恐れ入りますが、皆様のご健康を守り、感染拡大を防ぐためご理解頂ければ幸いです。
市川亮平

平素より、格別のお引き立て、誠にありがとうございます。
2022年10月15日土曜日にさいたま市文化センター小ホールで市川亮平クラシックギター教室の舞台発表会を催します。
プロの演奏家と同じ様にスポットライトを浴びて、響きの良いホールでぜひ日頃の練習の成果を発揮してみてください。

新型コロナウィルスの影響で、舞台での発表会は2020年1月19日以来になってしまいました。
その時の様子です。

未だ新型コロナウィルスの脅威は消えておりませんが、対策をしっかり行い皆様のご安全に努めて参ります。

〇日時:2022 年 10 月 15 日(土曜日)
10:30 リハーサル開始、12:30 開場、13:00 開演 (お客様のご入場は無料です)
15:00過ぎ 閉演予定

〇会場:さいたま市文化センター小ホール 
埼玉県さいたま市南区根岸 1-7-1(JR 京浜東北線・武蔵野線 南浦和駅より徒歩 7 分 有料駐車場有り)

〇参加費
埼玉のギター教室の方には申し訳ないのですが、会場までの交通費・移動時間を考え、津田沼教室・永福町教室の方達は参加費を若干低くしております。
演奏時間 10 分以内(調弦時間・出入り時間含む)料金には写真,動画データ、それらの郵送費,記念品代全て含まれます。
南浦和ギター教室の生徒の皆様 独奏 12,000 円 / 重奏 8,000 円(一人につき)
津田沼ギター教室の生徒の皆様 独奏 11,000 円 / 重奏 7,500 円(一人につき)
永福町ギター教室の生徒の皆様 独奏 11,000 円 / 重奏 7,500 円(一人につき)

《申し込みについて》
〇申し込み期限:2022年9月5日月曜日
〇申し込み方法
ご参加をご希望の方は、参加費をお振込みの上 ichikawacgt@gmail.com まで以下の項目をご記入の上、ご連絡頂ければ幸いです。
・ご氏名:     (ふりがな:        )
・担当講師サイトへの写真掲載:  可 又は 不可
・住所:〒  -
・電話番号: 
・演奏曲目・作曲者(10分以内、複数曲可):
・発表会に向けてのコメント(プログラムに記載します):
・Youtube への代理アップロード:希望する 又は 希望しない
 ※SNS 等でご自身の演奏を紹介したいという方で、動画のアップロードに詳しくない方は、希望するとご記入ください。
  ご本人様の演奏動画のデータは後日差し上げますので、アップロードを自分で行える方は、希望しないとご記入ください。

一生の思い出になるように後日、演奏時の写真・映像、記念品をお渡しいたします。
※演奏写真は、本番では演奏の妨げになる事から、リハーサル時に撮影します。
演奏動画・音声は本番の演奏を収録します。

〇参加費振込先
三菱UFJ銀行 南浦和支店 普通口座 0449905
市川亮平宛

〇申し込み後のキャンセルについて
前日の10月 14 日(金)17時までにご連絡下さった方には全額ご返金致します。
10月14日17時以降、または当日キャンセルの方は、大変申し訳ないのですが参加費の半額返金とさせてください。

《当日の流れ》
この発表会はコンサートと同じように、本番と同じ照明や反響板有りの環境で、
本番と同じ持ち時間でのしっかりとしたリハーサル、その後、休憩・本番までの練り上げ(2 時間ほど)、そして本番と
舞台で弾くための準備から体験して頂けます。
楽屋は子供用、女性用、男性用と3部屋用意し、感染症対策もしっかり行います。

参加人数により誤差はありますが、当日は
10:30 リハーサル・演奏姿写真撮影 (南浦和、永福、津田沼教室の順)
12:30 開場
13:00 開演 南浦和、永福町、津田沼教室の順
15:00過ぎ 閉演・解散
という流れを見込んでおります。
リハーサル順や演奏順のご希望がある方は、お早めに講師にお知らせ下さい。
なお、小さなお子様や遠くからご参加の方も多いため、
自分の演奏後は最後まで残らず途中でのご退席も可能です。

また、リハーサルをご希望で無い方は、本番のみのご参加も可能です。

《演奏写真・映像について》
撮影させて頂いた動画は、別で録音した音声を合わせた上で、
出演者様の演奏の動画データ(mp4)を写真データ(jpg)とあわせて DVD-R にてお渡し致します。
写真データはrawでお渡しする事も可能です。
ご希望の方はお申し付けください。
こちらは参加費に含まれておりますので、追加料金などは不要です。
録画、録音機材はプロ仕様のものとはいきませんが、できるだけ良い映像、音声を残せるよう努力致しました。

《主催者からのお願い》
ご家族ご友人をお誘いの際は、演奏中のホールへのご入場はお控え頂く様、宜しくお伝え下さい。

フライヤーは今回はこのあたりの写真を使おうかと考えています。
DSC_9391.JPGDSC_9370.JPGDSC_9343.JPG

この記事へのコメント